巡回健診 お問い合わせ:03-3214-7531 FAX:03-3213-0097

 「一般財団法人日本がん知識普及協会」は、昭和37年に設立され献身・誠意・熱意のキーワードの元、定期的な健康診断により、皆様にご自分の健康状態を正確に認識していただき、生活習慣の改善を通じて、がんをはじめとするいわゆる三大疾病の予防と早期発見・早期治療を目的とし、元気で明るい人生を送っていただけるよう日々活動を展開しております。

日本がん知識普及協会巡回健診の特徴

健診システム
各事業所ごと、顧客担当スタッフを専任し、健診の計画から結果報告まで一貫して管理します。従業員の皆様の健康管理について、トータルに設計し、ご提案させていただきます。
健診スタッフ
各ポジションごとにチーフとしてベテランスタッフを配置しますので、安心して健診を受けられます。
チェックシステム
健診結果はすべて複数の医師の目を通してチェックされ、充分な精度管理が行われています。
アフターフォローシステム
二次検査は有楽町電気ビルクリニックを中心に、必要に応じて専門病院・大学病院などの上級医療機関もご紹介いたします。
健診終了後には下記の書類を事業所に提出します

健康診断結果個人成績表及び会社用控え XP車
健康診断結果成績一覧表
有所見者名簿
ランク別一覧表
再検査・精密検査者名簿
再検査・精密検査のご案内
労働基準監督署提出書類作成資料
各種電子媒体でのデータ提出に対応


実施している巡回健診の種類

一般健康診断 ・雇入時健康診断
・定期健康診断
・特殊業務従事者の健康診断
・海外派遣健康診断
生活習慣病健診 ・出張型人間ドック
・全国健康保険協会管掌一般健診
特定健診 ・特定健康診査
・特定保健指導
各種検査 ・胃がん検査(対策型・任意型)
・大腸がん検査
・乳がん検査(超音波)
・骨粗鬆症検査
・腹部超音波検査
特殊健康診断 ・じん肺
・有機溶剤
・鉛
・特定化学物質
・電離放射線
・騒音健康診断
行政指導 ・健康測定(THP)
・VDT健康診断
・腰痛健康診断
その他 ・学校保健法による全般的検査
・健康相談
ストレスチェック

主な設備機器
胸部XP 胸部XP(レントゲン)
肺がん、肺結核、肺気腫など呼吸器系の病気や、心臓の大きさ等の循環器系の病気をチェックします。
胸部X線デジタル撮影車 2台
胸部・胃部X線デジタル撮影車 3台  
超音波検査装置 
心電計 
眼底カメラ 
眼圧計 
聴力検査器(オージオメーター) 
視力計(スクリノスコープ)  胃部XP(レントゲン)
発泡剤とバリウムを飲んで、食道・胃・十二指腸の形や粘膜の異常などの有無をみる検査です。
胃部XP
血圧計 
自動血圧計 
握力計 
身長計 
体重計 
体脂肪測定器 
肺機能計 
近点距離計 

産業医サービスのご紹介
・当会では、東京都内を中心に首都圏で産業医サービスを提供しています。経験を有する医師が職場の安全衛生を
 サポートします。
・従業員50人以上の事業所には、産業医の選任と労働基準監督署への報告が義務付けられています。

日本がん知識普及協会産業医サービスの特徴

経験豊富な産業医のご紹介
・統括産業医経験者、女性医師、メンタルヘルス対応、ストレスチェック実施者及び面接者など経験豊富医師を可能な限り、ご紹介いたします。
健康診断の実施と事後措置を含む総合健康管理
・施設健診、巡回健診、精密検査、ストレスチェック等の実施を含め当会と産業医が中心になって実施のご提案をさせて頂きます。
ストレスチェックとメンタルヘルスへの対応
・ガイドラインに準拠したストレスチェックの実施をご提案いたします。産業医が実施者となってストレスチェックを実施し、医師面接指導と意見書のご報告まで一貫して行うことが可能です。また、メンタル不調者への対応や職場復帰、外部機関への紹介も可能です。
産業保健師との連携
・法の遵守となる産業医の月1回出務を基本として、安全衛生委員会、職場巡視、長時間労働者面接や就業措置判断などの産業医必須業務を行います。また、保健師がお伺いし、産業医面接前の準備面接、健康相談、健康リスク者の抽出、産業医出務日のための資料作成等準備など御社様内で実施されている業務を専門の医療職が行うことも可能です。

このページのトップへ戻る

財団のご紹介

お問い合わせ

人間ドック/健康診断
 TEL:03-3213-0099
外来診療
 TEL:03-3213-0094
巡回健診
 TEL:03-3214-7531
会員制人間ドック
 TEL:03-3212-2864
 FAXは全て共通:03-3213-0097

その他ご案内